Dreams Come True

村上市に新しく看護学校が誕生!

学校法人北都健勝学園は「人の心の杖であれ」をスクールモットーに、統合医療、チーム医療を実現するための人材育成を使命とし、地域社会、国際社会に貢献できる医療人の育成に力を注いできました。

そしてこの度、念願だった「新潟看護医療専門学校村上校」を村上の地に開校する準備が整いました。
地域からの進学希望者を中心に受け入れ、新潟リハビリテーション専門学校時代から続いている、地域と共に学生を育み、地域に還元する目標を継承しながら、みなさまと共に歩む看護学校を目指していきます。

「地域医療」に貢献できる看護師を養成します。

看護師の仕事はハードですが、同時にとてもやりがいのある仕事でもあります。人の痛みや不安をやわらげ、人の支えになることができるすばらしい職業だからです。
看護の現場では技術面はもちろんのこと、メンタル面のフォローがとても重要です。
新潟看護医療専門学校村上校では、「技術」と「心」の両方を大切にした実践教育を行い、「地域医療」に貢献できる看護師を養成します。

本校には、こんな特色があります

1人の教員が4~5人の学生を担当するチューター制により、全員の国家試験合格を目指します!

万が一、国家試験に合格できなかった場合は、3年間は無料で本校の講義を受けられます。
不得意な科目も克服でき、希望すれば校内模擬試験も受けられます。

1年から3年までの「縦割り班」組織で、学校祭や三送会(3年生を送る会)等の学校行事も開催予定。楽しい学校生活が送れます!
経済面からも学びをバックアップ!

村上市・岩船郡・胎内市在住で、指定校推薦入学試験において成績上位若干名に、入学金400,000円が減免される「地域特待生制度」があります。